2015, 06

BLOG

突然のクーポン

STORES.jp サマの粋な計らいで
29日夜に、6月いっぱい使える500円OFFクーポンが発行されました。

あと24時間ぐらいやんけ!
となりながらいそいそと設定、告知
あと90分くらいですが、まだ使えますのでよろしければ皆様ご利用くださいませ。

クーポンコードの欄に
june500
と入力いただければ500円差し引かれます。
こんなこともあるんですね~ラッキーです
ONLINE SHOPの方からどうぞ!

BLOG

Craft chocolateとGIESEN BROTHERSの旅

二日間 尾道と福山へ
vibesを感じたチョコレート屋さんを訪ねて、尾道へ行って参りました。
Photo 6-22-27 H, 14 50 41
USHIO CHOCOLATL
ウシオチョコラトルと読みます。

5月の大雨の平日に突然ビヨンドへ訪れてくれた工場長とヤッサン、
「尾道でカカオの焙煎からやってチョコレートつくってるんです」と
コーヒー食傷気味だったビヨンドをときめかせてくれました。
その場で5種類ほどゲットしましていただきまして、どれも最高に美味しい!!
さらに産地ごとで味が全然違うのです。
コーヒーと一緒ですね。
興奮冷めやらぬなかヤッサンがビヨンドを再訪してくれまして、
ビヨンドもvibesが最高潮に、がまんならず神戸を飛び出して工場訪問してしまいました。

尾道駅から渡船に乗って数分、向島へ
向島の山中にある工場はフリースペース併設になってましてドリンクも注文できます
Photo 6-22-27 H, 15 10 59コーヒーの世界ではエスプレッソとソーダを合わせるドリンクが存在しますが
『カカオソーダ』なるものがありましてまたしてもビヨンドをときめかせてくれました。
甘い系のスパイスとカカオシロップの複雑な味わいが絶妙で最高に美味しかったです。

その後間違いなく美味しいホットチョコレートを飲んでいると、
ヤッサンが4種類のチョコレートを試食させてくれました。
どれもフィリピン産で、産地違いだそうです
Photo 6-22-27 H, 16 32 58

どれも風味がバラバラでした。
コーヒーは、いくらスペシャルティでマイクロロットと言えど『ブラジルらしい』『グアテマラっぽい』
とかいう傾向があるように感じますが、
フィリピンだけでこれだけ違うとカカオの方が大変だなあという印象です。
そのぶん おもしろさも倍増かもしれませんが!

その夜 そば→コーヒー→ビールと尾道の名店を巡るフルコースを案内していただきまして
超人気ゲストハウス『あなごのねどこ』にて就寝
Photo 6-24-27 H, 00 20 50

翌日はもうひとつの訪問先・『SUIREN + COFFEE ROASTER』へ
福山駅から単線のJRで無人駅下車
下車してすぐ見つけた自販機で水を買ったらタオルが当たってビビりました
Photo 6-23-27 H, 12 38 30
そこからトコトコ歩いて念願のスイレンさんへ
スイレンの安藤さんは以前からしばしば神戸を訪れてくれてまして
同じGIESENユーザーなのです。
当時から親しみをこめて「ギーセンパイ」と呼ばせていただいてましたが
やっと訪ねることができました。
Photo 6-23-27 H, 13 38 08
いただいたブラジルの浅煎は終始 黒糖の甘さを伴ってまして最高に美味しかったです!

翌 最終日は神戸に戻る前に『YAMANEKO MILL』でCHILL OUTしてる<ウシチョコ>の面々と再会しまして
お店のカウンターに入らせてもらってあだち珈琲さんのCOEをドリップさせていただくという締めでございました
勢いよく2泊と決めて旅を決行した甲斐ある 素晴らしい滞在でございました。
===
尾道自体 初めて訪れましたが
神戸でいう塩屋をちょっと大きくしたような感じの街だなという印象でした
一日目はフルコース案内していただきましたが、まだまだ良いお店やおもしろい人が集まっていそうな素敵なトコロです。
ウシチョコさんは9/6の港町ポリフォニーという神戸のイベントに出店あるかもとのことなので
ビヨンド界隈の方は是非!

USHIO CHOCOLATL

BLOG

風味の共通性

シングルオリジンはもとより、
ブレンドでもブラインドで飲んで何が入っているか分かるほど最近味覚がビンビンな
ビヨンドコーヒーロースターズです。

先日も食事に行った先で白ワインを飲んだのですが
「ハチミツのような甘さ」
「レモンやグレープフルーツなどの柑橘系の風味」
と説明書きされたメニューを見て、コーヒーと一緒やぁと思いながら注文

コーヒーも、明らかにソレと分かるくらい何かに例えられるほどの特徴があるのは素晴らしいと評価されますが
そちらでいただいたワインも明らかにソレと分かるくらい、
もはやハチミツ飲んでるように思ってしまうくらい甘かったり
レモンとかグレープフルーツ感がスゴくて、アフリカのコーヒーに近いように感じてしまったり
美味しく体験しながらレベルアップになった気がしました。

ちなみにタンザニアAAキゴマ、
こちら通常中深煎ですが、ある程度冷めてくると
タリスカーの味がします。
スコッチのシングルモルトウイスキーですが、ちょっとした薬草感だったりそれを伴う質感とコクが
タリスカーなんです!
こうして考えながら色々口にしていくとコーヒーにも還元できて楽しいです。
「こないだ買ったエチオピア、〇〇みたいな味がしたわ~」
とか、どんどん伝えに来てくださいね~
タリスカー風味のタンザニアはコチラからどうぞ~
===
6/20(土)
焙煎所不在・元町の美容室RiPFreeMでのイベントに参加です
神戸市中央区元町通1-6-20 kcs中山街2F3F
10:00 – 18:00
「サロンで、あそんで、お買い物。」
子供服 ・ ヘアアクセサリー ・ ピアス ・ 指輪 ・メガネ ・ Coffee ・ Toy ・Honey
…ということでコーヒーふるまっております
是非おこしくださいませ。
6/22(月)23(火)
出張の為焙煎所不在です。
===

BLOG

国産コーヒー。とその焙煎

地球上 数十か国でコーヒーは栽培されていますが、
一般的には『コーヒーベルト』と呼ばれる、北緯南緯25°で、特定の気候や降雨量、標高が必要なところで栽培されています。
実は日本にも2か所 栽培可能な場所があります。
ひとつは沖縄
もうひとつは小笠原諸島です。

…というのは本でお勉強したレベルで知っていましたが、
まさか自分の手元にやってくる日がくるとは思ってませんでした
10436095_1650619481846122_380872807322152628_n
父島産の生豆です。
ちなみに小笠原までは東京本土から船で25時間かかるそう、
25時間といえば当時、
自宅を出てから出張先のエジプト、スエズのホテルまでかかった時間とほぼ同じです。まあまあ遠いですよね
Map_of_ogasawara_islands_ja
日本の2か所でコーヒーが採れるのに、知名度が低いのは圧倒的に量が取れないから実用性に乏しいということろがあるのでしょう、
お土産でいただいたコチラも50gでございました。
コスト的には一杯あたり800~1000円で妥当と聞きました、希少ですね~

通常 焙煎機には1kgとか2kgとかで投入することがほとんどですが
今回この50g、
同じ焙煎機で50g投入するコーヒー屋さんを知ってますが
まさか自分が、しかも超貴重な国産の豆でやる日がくるとは…
11424458_1651372765104127_1473266645813771196_n
色々考えた末 ドラム温度100℃、超弱火でスタート
投入温度がボトム(下限の温度)になったり、テストスプーンでなかなか豆を拾えなかったり
ハゼ後に火力をしぼったらみるみるうちに温度が下がってしまったり などなど翻弄されつつ
通常ではありえない過程を経験しました。
11117904_888535201218240_107242454_n
…少なすぎてちょっと笑ってしまいましたが
13分強、
表示上200℃ちょうどでフィニッシュですが、
ほぼ空のドラムの表示が200℃、いったい豆自体の温度がどのくらいなのかは一切見当がつきません
とにかく若干のロースト香をつけることを意識して調整
Photo 6-10-27 H, 19 42 06
キレイにふくらみました。
比較的大粒です
11425254_1651769161731154_3505478030527607029_n
20g / 290ccで抽出
ブラジルのコーヒーに近い、カラッとしたモルト感とチョコレート系のアロマ、程度も強く驚きました
結果的にロースト香との相性もよく、ほどよいコクもあり…
標高があればもっと素晴らしい風味特性になるのか~とか色々考えつつ
産地に思いを馳せる良き時間となりました。
ごちそうさまでした~

NEWS

6/20(土) RiPFreeM(神戸元町)イベント出店です

11224432_831987213537248_2213381502508657157_n

6月20日(土)は、通常営業お休みしまして
元町の美容室・RiP FreeMのイベント”the OCEAN DAY”に参加、コーヒーをサーブしてます。
[当日は焙煎所不在です!]
店内にてコーヒー無料提供、豆販売有です。
他にも子供服 ・ ヘアアクセサリー ・ ピアス ・ 指輪 ・メガネ ・ Toy ・Honey他
どなたでもお越しいただけるイベントですので是非お越しくださいませ!
===
「サロンで、あそんで、お買い物。」

子供服 ・ ヘアアクセサリー ・ ピアス ・ 指輪 ・メガネ ・ Coffee ・ Toy ・Honey・その他

子供から大人まで楽しんで頂けるイベント、
ぜひご家族・お友達と遊びに来てください!!
6月20日(土)
10:00 – 18:00
@ RiPFreeM(リップフリーム)
神戸市中央区元町通1-6-20
kcs中山街2F3F
お問い合わせ
078-391-5519

BLOG

グッドコーヒーMTG @ 北の椅子と

11267282_911468742228326_475081155_n

遅くなってしまいましたが
5/23はスジャータ上田さんと、マキさんの北の椅子とで
トークショーでございました。
11349002_911468572228343_1133330798_n

去年の同じ頃に、上田さんが同じようにお店のこと中心にお話会してましたが
今回は私も交えてコーヒーなりお酒なり色々様々、
お題をたくさん用意しましてお話しさせていただき、
あっという間の数時間でございました。
11272112_454727824702655_653467878_n
上田さんとは何年もの付き合いになりますが
当時 スジャータオープンした上田さんの年齢に自分が到達したことなど
モロモロ物思いに耽ることありながら当日を迎えまして、一緒にイベントなんかするようになって
ちょっと感慨深くありました。

告知~当日に至るまで
人数大丈夫か~と3人でソワソワしてましたが
いざ迎えてみるとほぼ定員、たくさんの方に来ていただきました、
11329666_911468818894985_1317192025_n
せっかく皆さまお越しいただくので、当日は
コロンビアのCOEを浅煎、中深煎の2パターン用意しまして提供/豆販売させていただきました。
ぶっつけ焙煎(!)でしたがギーセン様々、特に浅煎は素晴らしい出来でほとんど手元にも残りませんでした。

サードウェーブや経営のことやら、いろいろ喋りましたが
話して伝えるというのは自分を振り返ることにもなります。
そのための用意や準備の段階から、改めて気づいたり新しい発見があったりするのもおもしろいところです。

そういえば喋るイベントといえば昨夏、オオヤミノルさんを呼んでやりましたので
IMG_0712 (1024x683)
年1ペースでやってる気がします。
もうちょっとやりたいくらい楽しいですね~

新着情報・不在/定休日情報などはfacebookページをご確認ください。

ACCESS

商品情報、在庫状況、お休みのお知らせ、など

営業時間

日 - 土
13:00 - 19:00
火水定休
営業日時は facebook / Instagram / twitter でご確認下さい。

アドレス

〒650-0004 神戸市中央区中山手通2-17-2
TEL : 080 2429 5903
FAX : 078 330 4019
E-mail : info#beyondcoffeeroasters.com
* #を@に変えて送信ください *

ご注意

○ 配達、発送業務、イベント出店などで不在にしていることがあります。お越しいただく際事前にご連絡いただけると確実です。
○ 希望の商品がございましたら取り置き可能です。 お気軽にご連絡ください。