お店のこと

BLOG, お店のこと

who can talk about coffee

神戸にはUCCの本社がありまして、そちらの2階にある素晴らしいラボ施設にて
定期的に全国からコーヒー屋さんが集うようなイベントやセミナーが実施されています。
その度に、それにあやかりまして遠方のコーヒー屋さんが当店を訪ねて来てくれることがあります。ラッキ~ですね
今回は特に顔なじみの、九州チームの面々が遊びに来てくださいまして
大変楽しい時間を過ごすことができました。
普段 お店を営業して日常を過ごしていると、
お客さんやスタッフ相手となると、自分がコーヒーについてアウトプットするばかりになってしまっていて
こうやって遠くからたまに来てもらえる、尊敬できる同業の方とお話する機会があると
同じ次元で焙煎や抽出の話ができたり、
普段の自分のルーティンにはない、産地のお話を伺うことができたりして、
アウトプットだけではないコーヒーの話をすることができて、ある意味 非日常な、楽しい時間を過ごすことができます。
皆さん独自の考え方があるようでいて、しかしスペシャルティコーヒーでその風味特性を生かそうとした場合
ある程度共通したところまで、味づくりのポイントは同一的であるように思います。
そのところを共通言語を用いながら情報交換するようなことが、日常にはありませんので
こうして筆を取ってしまうほど嬉しい出来事だったのだなあと振り返っています。

このままもし、一緒に働く人が増えていくようなことがあれば、よりアウトプットな日常になるでしょうから
日々の研鑽を怠らず、自分のやり方で美味しいコーヒーをつくり続けていかねば!
と改めて思ったのでした。

BLOG, お店のこと

ワークショップとかセミナー

京都Kurasuさんにて微粉ワークショップしてきました。
KRUVE Sifter(sift=ふるいにかける)を使って、微粉の有無でこれだけ違うんですよ~…という内容でした…
KRUVEは微粉だけでなく、狙ったサイズより大きすぎるのも取り除くことができます。
EK43のような超高性能ミルでも、粒度のバラつきや微粉の混入はあるのですが、
(ちなみに低性能なものほど、粒度分布は広くなり、微粉も多いし、粉砕の質も悪いです)
微粉を取るだけでも効果てきめんですので、ひとまず粒度の均一化はせずに、その効果のほどを実感していただくこととしました。
===
10年以上コーヒーやってきましたが、特に直近の5年程度の変化が激しいように感じます。
自分が普段、中挽きのつもりでやっている粒度が、最近のトレンドでいうと粗めだったり
ドリップ未経験なのにエスプレッソマシン操作できる若手が増えていたり
Qグレーダーが「真ん中にしかお湯をかけないのは何でですか?」と聞いてきたり…
変化激しいと感じる一方で、5年とか10年とかいうと、それなりの年数だとも思えてきます。
5年前だとそこまでスマホも普及してませんでしたものね。。
今は、職業にしている人もそうでない人も、専門的な情報が調べれば手に入るような状況なので
適当なお店が淘汰されて、既存のお店のクオリティが上がればいいなと思う一方、
今から仕事として始めたい人は、いきなり最強レベルのクオリティが求められるよな。。とも思います
年々、オートメーションされた高性能の機械もリリースされているので、コーヒーショップで働く人が必要なくなる時代になるかもしれず、もしそうなると抽出技術を身に付ける必要性とは。。などなど
…とかいうのをまるっと、ワークショップ終えてからのこの一週間、お店にも開業志望の方が複数いらっしゃったこともあり、考えた次第です
ですので、Kurasuさんである程度マニアックな内容で即満席になるようなら、自分のところでも定期的にやったほうがええんじゃなかろうか、と一瞬思ったのですが
色々考えてやっぱやーめた、となりました 笑
やめた理由は色々あるのですが、そのひとつに対しては昨年の途中からずっと取り組んでいるので、今年の早い段階でそれが解消できるよう動いていこうと思います!

BLOG, お店のこと

2017→2018

2016は設備投資バリバリやるぜ!という気持ちでいましたが
終わってみれば、2017もバリバリ設備に投資してしまいました。額は小さいですが、モノの数が…
(設備が整っているのもプロですものね)
2年越しの念願となりましたcoffee shochuの販売に始まり、
9~12月は、CITANさま→Kurasuさまとコーヒーを提供させていただきまして、
2kg釜のビヨンドには激しい数量を焙煎する日々が続きました。
それまで企んでいた大きなことがすっかりSTOPする事態になってしまいました 笑 その直前はメルボルンでしたね。
いったい何を企んでいたのか思い出せないくらい忙しい日々を送らせていただく中、
ハーロウのオープンをサポートしたり、香港行ったり
3周年の準備などなど。
その途中で焙煎や抽出のテクニカルな部分にフォーカスするようにもなりました。何回デベロップメントと言ったものか思い出せないくらいです。
後半になるにつれて、以前とはドンドンあらゆる面で考えが変わってきているのですが
とにかく『コーヒー豆しか売らないぜ』というスタンスのまま3年を経過したことは、かなりやり遂げた気でいますので、
そろそろドリンク提供の準備をしていこうと思っています。
コーヒーショップは儲からない、という通説がある中、
コーヒー豆しか売らないでやっていけるモデルになる必要があるな、と強く思っていたのですが、
3年できたら◎でしょう!
ということでもうひとり、仲間がほしいですね…
===
例年1月は時間にゆとりがある印象なので、今年企んだことを思い出しながら推し進めたいところなのですが、
3月にオープンする知人の新店サポートが早々にありますので、合わせて鬼コーチしていこうと思います。
2018もどうぞ宜しくお願い申し上げます!

bunn

BLOG, NEWS, お店のこと

’17-18 年末年始

例年通り31日まで通常営業。31日は少しだけ早く閉めるかもしれません。
年始は5日(金)より営業開始です。
宜しくお願い申し上げます!

COFFEE CLASS, お店のこと

[中止のお知らせ] コーヒー教室

2017年11月末をもちまして、一旦コーヒー教室の受付を中止させていただきます。
12月末まで焙煎量が多い見込みであること、
ほぼ全銘柄の、焙煎の微調整に伴う抽出レシピの再構成を実施中であるため、そのような状況でお伝えするような段階ではないと判断したことが理由です。
(強いて言えば水曜日の日中限定ですと開催できる場合があります)
しっかり時間を取って開催することは当分の間中止しますが、ご家庭で淹れるにあたってのご不明な点などは、お気軽に店頭でお尋ねください!

BLOG, お店のこと, 取扱店

コーヒーの品質・風味特性の把握の仕方について

定期的に講座を設けて開催していくかもしれません。
時期は近日中、場所は当店より少し北の喫茶店です。
そちらから依頼を頂戴したのと、
カッピングなどで味を取る訓練を行ってほしい、というのは他の方からもしばしば言われていたので、
非常に狭い当店でやるのもチョットなあ、とのらりくらり躱していたのですが、
これを機に場所はそちらで、主催は私で、月~土のどこか19:30くらいから、90~120分程度でしょうか。
三宮からだいたい徒歩12分のところで、できれば今月中に開講したく、
人数は私と喫茶店の方を除いて2~3人がちょうどよいかと思っています。
既に心当たりのある方には直接連絡しているのですが、もし他にご興味ある方いらっしゃればと思いご案内まで。
3~4週間に1回程度の開催がちょうどよいかと考えています。
内容は都度私が考えます。テーマを設けてコーヒーの味の取り方の訓練をすることになると思いますが、
抽出の仕方はV60とエスプレッソに限ることになりそうです。
ご興味ある方は、簡単な(ガッツリでもOK)自己紹介を添えてEメールでお問い合わせくださいませ。
店頭へお越しいただいても構いませんが、コーヒー教室と同様、参加される方は当店のコーヒーを飲んだことがあって、気に入っていただいている方が望ましいです。
よろしくお願いいたします。

BLOG, NEWS, お店のこと

8/22~30 夏季休暇のお知らせ

22日(火)から30日(水)まで、夏季休暇頂戴します。
期間中、店頭及びweb注文の発送はSTOPしますので、ご了承くださいませ。
(webshopの閲覧とご注文は可能です)
避暑先が決まりましたので行って参ります。
宜しくお願い致します!

BLOG, お店のこと

今年の夏休みも避暑したいです。

先週水曜日は北の椅子とのディナー営業に出張しておりましたので、前日から準備したりなんたりしておりましたが、
今月から(火)(水)定休とさせていただいております。
結局のところどちらもお店にいて諸雑務・焙煎等をしていることも少なくないのですが、
区切りのつけ方のひとつとして、うまく営業・経営に反映させていく所存でございます。
===
7月になったと思ったらもうすぐ折り返しますね。あっという間に夏も終わるんじゃないでしょうか。
去年の夏休みは「暑い、もうむりだ、北に逃げる」という理由で札幌に行って、避暑に大成功しました。
どの国に行ってどんな街に行っても、好きになるかどうかは現地の人とバイブスが合うかどうかが、ワタクシにとって最も大事だと感じていますが、
そういう意味でも札幌は初めての訪問で、巡り合わせも良く、スグに好きになりました。毎月行きた~い
このまま今年も避暑をテーマにどこかに行ってきます。8月のどこか7日間ほどで予定していますので、またご案内致します。

将来カフェしたいなあと思って

というフレーズは昔から何度も聞いてきましたが、ここ数か月にもそのように言われたり、相談されたりすることが急激に増えました。女性ばかりなのも興味深いです(みんなで一緒にやったらいいのにね)
当店 商材は食品ですがカフェではありませんので、小売業としての視点でしか説得力あるように返答できないですが、神戸の街だけに限って言っても、飲食店がめちゃんこ多いです。人口に対しての店舗数が国内トップクラスとか聞いたこともあります
未だにカフェの定義がよく分かってませんし、昔から利用したこともそんなに無いですが、
『居心地が良い』『コーヒー(ケーキ)が美味しい』『ランチが美味しい』とか色んな良いところがあるんだと思います。
でもどれも、
カフェならではの要素では無い
というのが最も難しく、ワタクシも定義が分からない理由なんでしょうね。
コーヒーもケーキも専門店がありますし(神戸はパンも有名ですしね)、
ランチもレストランがたくさんありますし、居心地の良さも色んなお店が追及しているでしょうし、それぞれこだわりのポイントがあるんだと思います。
カフェがない街にカフェをつくるならOKですが、神戸の中心地のようにお店が乱立しているように新たに出店するとなると、並大抵の作戦では成り立たないことでしょう。
しかも今やコンビニで挽きたてのコーヒーが100円程度で買えてしまう時代です。しかもwifiとイス、テーブルまであるじゃないですか…
カフェに入って4~500円の価格を設定するとなったら、単純に4~5倍美味しいor価値のあるコーヒーを作らないといけません。
ますます夢や理想だけでは成り立ちにくい業態になってきてます。

やるのなら、お店と自身(とスタッフ)の生活がそれぞれ成り立つほど売り上げて、続けていけるよう経営していくのも当然重要なことで、
そうじゃない経営は『趣味』であり『道楽』になってしまいます。
継続していって変わることもあれば、今後の作戦があるのかもしれませんが、今現在、本人の意思とは裏腹に、「趣味やん…」「道楽やん…」と捉えざるをえないお店が周りにいくつかあります。(飲食に限りませんが)
開業するにあたって勢いやタイミングは大事ですが、実行することに対しての経験や知識・技術、市場調査、お金の管理の仕方等々、何かが欠けてしまうとどこかで道楽っぽくなってしまうのでしょうね。
それにしても、自営にせよ被雇用の人にせよ、仕事に情熱を持って働いている人は素敵に見えます。
今後は情熱最優先で雇用していきます!!

BLOG, お店のこと

FAX廃止しました

web上で使用可能なonline FAXを所有していましたが、この度廃止することと致しました。
078 330 4019
↑こちらの番号は既に使用停止しております。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

BLOG, お店のこと, 取扱店

[キムフェス] イベントが続きます [七夕ナイト]

すっかりSNS頼みになってしもてますね。
24日(土)はHOOD by Vargasさんにてディナーイベントでした。
お越しいただいた皆様ありがとうございました、初めてHOODさんに来ていただいた方は、
「こんな美味しい食事で夜カフェできるなんて!」と知っていただけたのではないでしょうか。
大阪で夜を過ごすときに、選択肢のひとつとしてもらえたらと思います。
大阪唯一のcoffee shochuスポットですしね!
さてまもなく28日(水)は『キムフェス』なるものに参加です

神戸の各界の”木村”が、港町マザーに集って各々の腕を振る舞うイベントです(たぶん)
ボクの人生で別の木村に出会ったことは、片手で数えられる程度にしかありませんが、どうやらこの日は木村パラダイス!
お客さんとして木村さんがいらっしゃれば、数々の特典を受けられるとかなんとか…
17:30~25:00程度でやる予定ですので、しっかりディナーから2軒め使い、コーヒーor coffee shochuだけでも是非お越しくださいませ。
===
最後は来週5日(水)、
去年も参加しました和田岬・北の椅子とちゃんでの七夕プレナイト、ディナー営業です。
第2回ということで、より洗練されたサービスを提供できるのではないでしょうか…
スイーツに合うコーヒーを持参しますのと、もちろんcoffee shochuも提供!
しかもcoffee shochuをふんだんに使ったティラミスも開発中とのことです!美味シソー

『七夕プレプレナイト @ 北の椅子と with スジャータ&ビヨンド』
7/5(水) 18:00 – 22:00 (L.O)
charge: ¥300 (お土産付!)
ご予約は北の椅子と→078-203-4251まで。
ビヨンドにお申し付けいただいても大丈夫でございます。人数、お時間お知らせくださいませ!
メニュー詳細等決まりましたら追記致します!

新着情報・不在/定休日情報などはfacebookページをご確認ください。

ACCESS

商品情報、在庫状況、お休みのお知らせ、など

営業時間

日 - 土
13:00 - 19:00
火水定休
営業日時は facebook / Instagram / twitter でご確認下さい。

アドレス

〒650-0004 神戸市中央区中山手通2-17-2
TEL : 080 2429 5903
FAX : 078 330 4019
E-mail : info#beyondcoffeeroasters.com
* #を@に変えて送信ください *

ご注意

○ 配達、発送業務、イベント出店などで不在にしていることがあります。お越しいただく際事前にご連絡いただけると確実です。
○ 希望の商品がございましたら取り置き可能です。 お気軽にご連絡ください。