BLOG - ビヨンドの朝までハンドピック

BLOG, 商品:コーヒー豆

[6月2週~] コーヒー豆ラインナップ

週末、特に土曜日は14時前後でほとんど完売になってしまうことが多いです;
ご入用の際はお早めにお越しいただければと存じます!お急ぎでなければonline shopご利用ください!
[まもなく終売]
Brazil Sul de Minas Fazenda Passeio
Colombia Cauca Finca La Laguna
[入荷予定]
Rwanda Shyira CWS (昨年と同じステーション!)
デカフェ(カフェインレス) – インドネシアとコロンビアのブレンドになりそうです
==
デカフェに関しましては配合比率の調整もありますので、決まり次第のリリースとなりますが中旬以降の見込みです。
先日久しぶりにKalita ナイスカットミル(廃版)を触りましたがやっぱり良いですね〜
当店レシピですと浅いのはダイヤル3.5、深いのは3で挽いて抽出すればじゅうぶんしっかり美味しい味でした。

こちらは1Zpresso Zpro(台湾製?)
常連さまに「どおなんこれ」と預かりましたが、某ドイツ製有名グラインダーよりも粒度を目視的に調節しやすい点がまず◎
味も高価格帯の中では遜色ないんじゃないでしょうか。微粉も少なく、浅煎の固い豆もスイスイ挽けました
手動も電動も、2万円を超えてくる製品はどれも優秀ですね〜
==
ツーですが身近でコロナ疑惑な話もそこそこありますので
引き続き20日までCLOSEの予定です!

BLOG, NEWS, お店のこと

営業再開のお知らせ

たくさんご注文いただいておりましてありがとうございます。
発送までもうしばらくお時間頂戴致します。ご了承いただきますようお願い申し上げます。
通常営業は30日(日)より再開の予定です。
宜しくお願い申し上げます!

BLOG, NEWS, お店のこと

臨時休業のお知らせ

しばらく前の記事でもお知らせしておりましたが、
臨時休業の時がやってまいりました。
(火)(水)定休ですが27日(木)よりしばらくの間休業致します。
===
店舗:完全CLOSE
WEB: 受注より5-10日ほどお時間いただく見込みです
お急ぎの際はご注文なさらないようお願い致します。
** 各お取引先様には別途ご案内差し上げます
===
通常営業再開の折には改めてアナウンス差し上げます!
数日間かもしれませんし数週間かもしれません。ご不便おかけします
何卒宜しくお願い申し上げます。

BLOG, 取扱店

喫茶ストライク


ツー営業中断が続きますが、飲めるお店としてご紹介できるのがコチラ◎
喫茶ストライクです。
ビヨンド近くの名店・めがね舎ストライクの喫茶部門となります。
店主の平井さんは、昨年末頃定期的に当店に立ってられましたので見かけたことのある方もいらっしゃるかもしれません

三宮駅より南側・国際会館よりもう少し南へ下って右手のビルの2Fにあります
めがね舎ストライクはBAR併設という形態ですが、専属バーテンダーと、バリスタ平井さんがタッグを組んで開発したコーヒーカクテルが豊富に用意されており大変オススメです(緊急事態宣言期間中NGですが)

コーヒーカクテルの認知も数年前より進んでいますが、クオリティの高さと敷居の低さを両立している点では、ストライクさんは全国随一の場所だと思います。
もちろん通常のフィルターコーヒーやエスプレッソドリンクも完備◎まもなくテイクアウト対応も始まるとのことです
浅煎~深煎まで常時ご用意いただいてます。
そちら方面へお越しの際は是非お立ち寄りくださいませ~

この期間に、私も参加しまして新しいコーヒーハイボールを画策中です
お楽しみにお待ちください◎
===
喫茶ストライク
平日:12:00 – 20:00
土日祝:11:00 – 20:00
水曜定休
〒651-0085
兵庫県神戸市中央区八幡通4丁目2-24
セビーヌ神戸三宮ビル2F
** 緊急事態宣言期間中アルコール提供STOPです**

BLOG, お店のこと, 商品:コーヒー豆

[5月3週~] コーヒー豆ラインナップ

わたくしがパッとコーヒー飲みに行くとなれば丸太町(遠い)のあそこですが、最後立ち寄ったときに
「(火が)入りすぎる…」という話をし、なるほど入りすぎているかどうかという観点で目の前のコーヒーを評価してみると、
ずいぶん浅煎の仕上げ方について楽に改善させられたように思います◎
ということでお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが全般的に浅煎群がimprove↑↑
入りすぎないように気をつけたコロンビアゲイシャもまもなくリリースです。
webではcold brewに推奨のものでまとめたセットを用意しました。挽いてから発送しますのですぐにお試しいただけます。届いたらとりあえず冷凍庫に入れておいていただければ◎
===
余談ですが数ヶ月前に終売しましたパプアニューギニア・コルブランエステート🇵🇬
一昨年までは全てアメリカへ輸出されていたそうです。昨年になって初めて日本へ入ってきたみたいですが、
コロナによる米国内での消費減が理由だそうです。意外にもコロナはそんなところまで影響を及ぼしてたのですね
次クロップは9月頃とのことですので、その際に改めてご紹介できればと思います。

ツー 引き続き閉めてますが、何もなければ6/3(木)より営業再開予定です。
宜しくお願い申し上げます💘

BLOG

COLD BREW / MIZUDASHI COFFEE

久しぶりにやりましたが美味しいですね。
浅いのにかぎりますが!
レシピ残しておきますのでお試しください◎

コーヒー 30g / 中挽き(やや細かめ)・浅煎推奨
水 350cc
<比率 1:11~12でご自由にどうぞ>
浸漬時間 7~20h
==
最後に濾せればよいので、茶漉し・ペーパーフィルターなど、
あるもので濾しちゃいましょう
水出しコーヒーのキットなどお持ちの場合も同様のレシピでOKですが、
器具のサイズによっては、分量が少ないとうまく浸漬されないので注意です。
浸漬後はホットコーヒー同様、全体を混ぜて馴染ませて完成です。
特にこれといった道具が不要なのが水出し作成時の良いところと思います。
ちょうどいい挽き方が分かんない!という場合は
店頭で挽いてお渡しするのでお申し付けください。
web用には、挽いて発送するセットをご用意しました!

NEWS, お店のこと

緊急事態宣言期間中における営業形態のお知らせ

4/25(日) – 5/11(火)の緊急事態宣言期間中、
テイクアウトを含む全てのドリンク商品の提供を止めます。
コーヒー豆・チョコレート・ナッツバターなどの各種小売商品の販売、online shopは継続しますので変わらずご利用いただけましたら幸いです。
日時は変更なく、(火)(水)定休 11:00 – 17:00です。
皆様どうぞ引き続きご安全にお過ごしくださいませ。

BLOG, 抽出 - brewing method

brewing method – filter

21/4/20 更新
店頭でのレシピも若干の変化がありますので改めてご案内します。
是非こちらご参考にご家庭で上手く抽出できますよう、楽しんでくださいませ。
===
・ペーパードリップレシピ・
☆焙煎度合で挽きめを変える☆
中挽き

浅煎=やや粗くする、深煎=やや細かくすると、美味しくなりやすいです。
(最近話題のsvart aromaですと、filterとaeropressの間くらい)
挽き目と粉量、湯量の3要素で1セットと捉えましょう。
湯温は90~93℃を推奨します。
粉量 / 湯量 (1杯分)
13.0 – 14.0g / 200cc [浅煎]
14.0 – 15.0g / 200cc [中~深煎]
・ ・
1) ペーパーフィルターを湯でリンスする
紙の臭いを減らすためにペーパーを濡らします。
フィルターとサーバーが温まり、コーヒーが冷めにくくなる=味の急速な変化を妨げる効果もあります。
サーバーにおちた湯を捨てます。
☆紙の味、臭いが顕著なので、茶色いペーパーを使用するのは避けましょう。白いのを手に入れてください!(最も大事!!)
2) 粉をいれ、粉量+少しの量の湯を真ん中に注いで蒸らす
上記レシピの場合20~30ccでOKです
コーヒーが新鮮なほどこのときに膨らみますが、焙煎度合が浅いと膨らみそのものが弱いので、
浅煎のコーヒーを抽出する場合はあまり気にしなくて大丈夫です。
注いでから30秒程度待ちます。
焙煎してから日数が経過したものは膨らみ自体が弱くなってくるので(自然にガスが抜けでているため)、
10~20秒程度で次の注湯を開始しましょう。
☆湯を粉の端=ペーパーにかけてしまうと、湯がコーヒーを透過せずに下におちてしまって、水っぽくなる原因となります。
原則 粉の真ん中に注ぎましょう、あとは湯が全体に浸透してくれます。
3) 定量まで注湯
このときに注湯を分けたり、ゆっくり注いでトータルの時間をかけることで濃い仕上がりに、
さっと注ぐことで逆の仕上がりになりますが、決して好みの問題ではなくて、
美味しい味のバランスの『ストライクゾーン』が存在します。
これは当店の味づくりに基づいた考え方になりますが、本来の風味、甘さ、質感などを最も美味しく感じられるバランスです。
淹れる量が少ないほどゆっくり、多いときほど速く注ぐとちょうどよくなりますが、
上記のレシピですと浅煎は120~130秒(蒸らし30秒、残りの注湯90秒~)で注ぎ終わり、
深煎は140~160秒で注ぎ終わると良いです。
粉に対して必要な分だけ注湯するので、注ぎ終わったあとは湯が落ちきるのを待ちます。
☆注いでいる間、湯を動かすと粉が動いて抽出効率が上がります。新鮮なコーヒー、また焙煎が浅いものほど動かしてあげたほうが味が出ます。
☆抽出時間を長くしすぎないためには、蒸らした後の注湯を短くしすぎないことが肝要です
(店頭では一湯目で100ccまで注いでいます)
☆抽出の最初と最後でコーヒーの濃さが違うので、淹れ終わったあとはサーバーをまわす、スプーンを使ってタテ方向に攪拌するなどして混ぜてあげましょう。
===
以上になりますが、抽出するにあたって計量できるものと、細口のケトルなど揃えたいところです。
モチロンその都度必要な分だけ挽いた方が美味しいですし保ちます。性能の良いミル・グラインダーは必ず手に入れましょう。
それなりの器具で揃えていけば、総額3万円以上になってくるのですが、それで生涯自宅で美味しいコーヒーを飲めるようになると思うと、お安い投資ではないでしょうか?
短い期間で定期的にコーヒー豆を買う機会のある方は、当店にあるような業務用グラインダーは超高性能ですので、
店頭で挽いてもらって冷凍保存、1週間で飲みきって〜というやり方でも良いと思います◎
冷凍保存の効果はかなり信頼性が高く、豆のままだと数ヶ月程度は保ちますし、粉砕する際にも粒度の揃いが良くなる研究データも出ています◎

すっかりORIGAMIユーザ〜

BLOG

FUKUOKA CITY

今年某日 火急の用事で地元(福岡県)へ
滅多に帰りませんので相当久しぶりでした。
福岡といえば〜…と連絡したところ、タイミングよくお会いすることができて
市内を神アテンドしてくれたのはこの御仁

みんな大好き・COFFEE COUNTY 森社長です◎
お昼に合流~夕方に帰りの新幹線に乗るまで、森氏御用達の名店ツアーでバイブス満タン!(酒飲んでただけ)
後日神戸に出張でいらした際にもすぐ再会しまして、課外活動のお手伝いのお話をいただいたのですが
マンボ〜でポシャってしまい残念です。神戸はUCC本社で全国規模のセミナーなどが頻繁に開催されており、
そちらで何かある度に遠方のコーヒー屋さんに立ち寄っていただくこと多かったですが、コロナ以降はすっかりその動きも途絶えてしまいました。

もちろんCOFFEE COUNTYにも立ち寄りまして美味Cコーヒーをいただいて、Tシャツもゲット◎
BIG CITY福岡を満喫するのに半日は不十分すぎますが、森様のおかげでアツイ部分を垣間見て楽しませていただきました。
先輩アザマッシタ🙏🙏
===
立ち寄ったトコロ
立ち呑み circle
ALSO
COFFEE COUNTY FUKUOKA
とどろき酒店 薬院stand!
===
森さんからは、昨年度よりコロンビアの原料を提供していただいてます
現在ご好評いただいてますカウカ県LAGUNA農園に続いて、まもなくゲイシャ種のコロンビアのリリースも控えてますのでご期待ください◎

NEWS, 商品:チョコレート

NEW チョコ

売り切れ寸前でしたハルヴァ、たくさん届きましたので気兼ねなく爆買いしていただきまして大丈夫です!
一方、UCからもチョコレートが到着、今回は新しいのが盛りだくさんです。
あまいひとくちブレンド
台湾 (クランチ / スムース)
カシューミルクシリーズ 全3種
普段用意してあるものも在庫復活しましたのでまたいつでもお菓子めがけてお越しいただければと思います◎

新着情報・不在/定休日情報などはfacebookページをご確認ください。

ACCESS

商品情報、在庫状況、お休みのお知らせ、など

営業時間

日 - 土
11:00 – 19:00
火水定休

アドレス

〒650-0004 神戸市中央区中山手通2-17-2
TEL : 080 2429 5903
E-mail : info#beyondcoffeeroasters.com
* #を@に変えて送信ください *

2号店

左記住所の本店斜向かいに、2018年4月にコーヒースタンドをOPEN致しました。
フィルターコーヒーやエスプレッソドリンク、コーヒーリキュールをご用意しております。
お気軽にお越しくださいませ。