商品:もろもろ

RECOMMEND, 商品:もろもろ

[PACKED] light roast black coffee [ETHIOPIA]


加工品やってこなかった理由は大きく二つありまして
・必要なコーヒーの量が多い
・美味しいと思えない
なのですが、2号機導入してひとつ目はクリア、
せっかくなら浅いコーヒーでやってみて美味しかったらリリースするか!
とサンプル作成してみましたところ普通にウマイ!!こちらもクリア!
TDS 1.3 ~ 1.5の範囲で味見しまして、諸々鑑みた結果1.5の濃度で抽出依頼
採用したのはFULLY WASHEDのエチオピア、
floral, ginger, tea-likeといったフレーバーがしっかり感じられる味わいになっています。
美味しいリキッドが完成しました!


完成したのですが、コロナの影響でなんと納期2週間遅延
夏終わってまうど!!
と強く思いましたが、とにかく一回やってみたかったのとまだ日中は全然暑い!
あとはキャワすぎるデザイン効果でなんとか🙏
「パックのコーヒーって何?」というハンデちゃんに見本画像をいくつか渡すところから始まりましたが
その全てを一切無視してこのデザインを提出してきた圧倒的才能はトルコに帰ってもなお健在のようです。
ビヨンド秋冬の正装・senelierのオーバーオール着てますね〜
パッと見どこかで見たことあるデザインのように感じるかもしれませんが察してください。
瓶のが映えやすいのかもしれませんが、遮光と重量の観点から断然紙パック採用◎
店頭・web共に好評販売中です!
light roast black coffee(1L) [ETHIOPIA FW]
¥1,080 / bottle

BLOG, ENJOY BREWING, 商品:もろもろ, 抽出 - brewing method

SIMPLIFYもうちょっと


なんとか追加の36個が届いて欠品を免れました;
今のとこ売れない日はない、どころか1日で3~6個ほど売れることも珍しくないような状態です。
そこまで注目を浴びていたのか!と私の考えと相当ギャップがあったもので驚くばかり、
Kickstarterでリリースされてから仕入れるまでが早すぎて、なんと国内でSIMPLIFY販売店は9月初旬現在ウチだけだとか(!)
構造をもうちょっとツッコんで解説していきます!

完全無欠のコーヒードリッパーSIMPLIFYですが
その設計から蒸らしが不要、どかっと定量までお湯を注ぎ切るだけでヨイ!という簡便さが大きなメリットです
・蒸らし不要?
そもそも蒸らしの効果とは、成分を抽出しやすくするため。
SIMPLIFYの抽出レシピはかなり細かく挽く前提となっています。
蒸らさないのでガスを抜けやすくしておくために、細挽きのコーヒーを用いるわけですね
===
レシピおさらい
細挽きコーヒー15g / 湯230cc
☆推奨ダイヤル目安
EK43(S) – 6.6 – 7.1
Wilfa – AEROP[R]ESS の[R]あたり
ナイスカットミル – 1
COMANDANTE – 18 – 20クリック
===
また、40mmの底面の大きい穴
抜けを早くするための大きな穴ですが、抜けが早い=スムーズであることは抽出効率UPにつながります
細かく挽いたことによって発生する過抽出を、抜けが早いことで予防する効果もあります。
上記の様々な要因で!非常に効率の良い抽出ができるので、蒸らさずとも美味しいコーヒーができる設計となっています。
(スゴイネ)
John氏曰く、
透過の抽出においては粉内部に浸透しているお湯と、新しく粉にかかるお湯の間に濃度差があるほど成分がより多く外に移動するので、
SIMPLIFYではできるだけ早くドリッパー内の液体をサーバー側に落とすことで、
粉を常に新しいお湯に触れさせてあげて成分をより多く移動させてあげる

とのことです。考え抜かれすぎててグウの音も出ない!

今のところ「楽なのが良い」とおっしゃる方が多いです、
個人的には粒度さえ合わせれば完璧な抽出ができるのと、モノが壊れない点が気に入ってます
(15gというコストも別に普通なんですよね)
ちなみにできあがるコーヒーの風味的な特徴としましては、ボデーが厚くなりふくよかな印象になる感じですかね〜
V60やORIGAMIのが酸味のボリュームは出やすいと思います、
比較してみて改めて、ビヨメソッドのレシピの完成度の高さを我ながら認識したところでもあります
が、高次元の安定感と、できあがるコーヒーの味の完成度を踏まえると
これほど素晴らしいドリッパーが知人の手によって生み出されたことには敬意を表さずにはいられません
SIMPLIFY もっともっと広まってほしい〜激オススメです!!

NEWS, 商品:もろもろ, 抽出 - brewing method

SIMPLIFY the Brewer

新商品のお知らせです

SIMPLIFY the Brewer
BATHTUB COFFEE監修・国産の全く新しいドリッパーの登場です。
代表のJohn様から「クラファンするんで!」と連絡を受け、詳しく見ないままとりあえず課金!
届いたドリッパーは新しい形状、驚きの軽さ、 TROGAMID® CXという超頑丈な素材、
なんといっても抽出効率を極限まで最大化した設計により、今まで重要と言われてきた蒸らしすら不要という特徴!

ドリッパーとしては最大級の穴のサイズ、ドリッパーとサーバーに隙間ができて空気が抜ける仕様、またドリッパーとペーパーが密着しないという設計から、お湯の透過速度が速くなる=抽出効率UP、それゆえ蒸らしも不要という理屈です。
これをゼロから設計して販売に至らせるパワーが単純にスゴイ!!
個人的な推しポイントは、強固なプラスチック素材なので、なんと言っても壊れない!という点です。
今年は緊急事態宣言期間多くまともに店舗を営業していないにもかかわらず、某ギザギザのドリッパーを3個も4個もパリパリと割ってしまった身としては、
一切壊れないというのは非常に大きなポイントです。軽いし洗いやすいし言うことなし!!
思い切って細かく挽いて、15g / 230ccで抽出、注湯もぐるぐる回す必要はありません。
注ぎきったら落ち切るのを待つだけ。その間にカップを用意したり、お店ならもう1杯の抽出にもスムーズに取り掛かれますね◎
ということでSIMPLIFY、非常にオススメです!
SIMPLIFY the Brewer
¥3,520-
ペーパーはKalita 185推奨です、店頭在庫あります、合わせてどうぞ◎
(発送対応はEメールでお問い合わせいただいた場合のみ、online shopには掲載しません)
===
普通のモノは普通の店で買っておけばいいのでは??と昔から思ってますが
コーヒーはもちろん、実際に訪れたり、実際に定期的に訪問しては買い付けている信頼ある人から仕入れること
チョコレートやナッツバター、アイスクリームなんかも、バイブスMAX!
気の良い仲間たちの愉快で美味しい商品を取り扱っていることなど、
『美味しい + 誰から買うか』 非常に重要なことであると認識しておりますが
まさかコーヒーのドリッパーまで、顔の見える、直接知ってる人のもので揃う日が来るとは思ってもみなかったことですね〜!

BLOG, お店のこと, 商品:もろもろ

[ほぼ完売] 6周年となります!セール [sale]

おかげさまで10月5日にて笑いアリ涙アリ、ギーセン運搬大作戦決行の日より6年を迎えます。
特に毎年何もしないのですが(何かをパロったロゴを出すくらい)、
タイミングよく業者様のご好意もありまして器具セールでもやろうかと思います。
3日(土)4日(日)5日(月)の3日間!!
ススメながらなんだかんだ全然自分で仕入れてなかったコレ↓

wilfa Svart Aromaくん
実勢価格で2.2~2.3万くらいでしょうか?
書いたらたぶんどこかに怒られるので記しませんが、「エ”ッ!!」という価格でご提供予定
100gくらいコーヒー豆もつけましょうか、目玉商品ですねーそんなにたっぷり仕入れてないのでお早めに殺到してください。
2台程度でしたらご予約承れそうですのでメールか店頭でお申し付けいただければ、遠方の方もなんとか対応できればと考え中です。
↑ wilfa 秒で完売しました!
続きましてこちらはエアロプレス、新型のgoとどちらも1点ずつご用意
↑ どちらも無くなりました!

そしてこちらも各色揃えてみました↓

噂のORIGAMIドリッパーですね。sサイズmサイズ各色、ドリッパーホルダーもございます。

円錐型とウェーブ、どちらのフィルターも使用可能ですが、ユーザーの凄腕バリスタに聞いたところウェーブのがメススオとのことでしたので、ウェーブフィルターもしこたま用意致しました。
ORIGAMI (S) 定価 2,100円 +tax
ORIGAMI (M) 定価 2,300円 +tax
ホルダー(アカシア製) 定価 1,000円 +tax
当日の販売価格はお察しください!
ということでどれも少量ずつのご用意ですので、この機会に是非GETして秋冬のコーヒーシーズンにお備えくださいませ◎

BLOG, お店のこと, 商品:もろもろ

サコッシュとTシャツできました


何年かぶりにテーシャツでも作るか〜と言っていたら、先にサコッシュができてしまいました。
昨年の周年記念ロゴがプリントされてます

テーシャツは神がポケットから出てますね〜

左からL, S, M着用ですが、参考になりませんネ
==
例年、周年の10月5日に合わせて何かをパロってロゴを作りますが
ハンデ監督の創作力が爆発し続けており、既に来年の分までデザインが決まってしまいました。
監督は長い間、その卓越した味覚・嗅覚で焙煎や抽出の改善を助けてくれ、
また類まれなデザインセンスで多くのアイテムの設計やアイデアを提供してくれました。
そんな監督もまもなく任期満了でお国へ完全帰還されます
リモートで引き続きそのへん助けてもらえるとはいえ、ほんまのほんまに一人営業モードになってしまいますね~寂しくなります。

BLOG, 商品:もろもろ

PRANA CHAIとチャイ

店頭でも売れに売れている、PRANA CHAI
購入できる場所も少ないらしく、神戸市内では当店だけ??一営業日に1個以上売れている気がしてます。
先日、初ご来店初PRANA CHAIにて、茶葉も買っていただいた方曰く
「チャイって一般的にはとてつもなく甘いのが多いですよね~」とのこと
確かに私もここ数年で唯一吐き出しそうになり路上で投げ捨てそうになった!!のが某チェーン店のチャイラテでしたが、まさかアレが標準的なチャイの味だとは⁈
「それでもまだマシなほうかもしれないですねハハハ」アイヤ~おそろしい。
このように、もしチャイという飲み物をとてつもなく甘いものと認識されて敬遠されている方がいらっしゃれば
是非!PRANA CHAI試していただけたらと思います。砂糖不使用ケミカル原料無し、コーヒー的な観点で申し上げるとクリーンカップが素晴らしく優れていて、ちゃんとスパイシーですがスパイシーすぎず大変整ったバランスの配合と思います。
さらに写真左の『ボンソイ』
適当に甘すぎる豆乳も色々多いですが、こちらのボンソイもケミカル風味が皆無、PRANA CHAIとの相性も抜群です。
普段はチャイも豆乳もチョイスされない方も、PRANA CHAI+ボンソイカスタム!是非お試しになってください、新しい世界が広がること約束します◎
===
店頭チャイメニュー
CHAI LATTE – 550 JPY (BON SOY変更 + 0JPY)
CHAI + GIN – 700 JPY (PRANA CHAI + HOT WATER + TANQUERAY)
PRANA CHAI茶葉 – 2,160 JPY / 250g

NEWS, 商品:もろもろ

[新商品] ドリンクホルダーできました

台湾で流行中の布製テイクアウトカップ用ドリンクホルダー
の話を聞いて、イイジャン!!と思い作ってしまいました
近所の革作家カンダミサコさんに製作を依頼しまして、お互いのロゴがプリントされています。

日本でも昨年からプラゴミ問題が大きく取り上げられ、紙ストローやPLAと言われる素材のカップが使用され始めていますが、
台湾では既に様々な店舗で無料でのビニール袋の提供が禁止されています。
そこで誕生したのがドリンクホルダー…ということになりますが、
当店でも紙ストローやPLAの採用、ギフト包装無、
コーヒー豆袋の再利用やマイカップ持参に対するメリットを設けており、そこそこ環境に対する意識をしています
この製品も、カンダさんの通常商品から生じる革の余る部分を材料としており、テーマにしっかり沿ったものになっています!
そういう意味でも色イロイロ、一点一点質感も少しずつ異なっています。
組み立てる前の状態でお渡ししますので、まもなくonline shopにもUPします。
店頭では組み立てて帰られる方がほとんどですが、皆さんそれぞれ本体とヒモの色を上手く変えてられます。オシャレ!!


online経由ですと備考欄でご要望いただければその通り送りますのでお申し付けくださいませ。
できるだけ分かりやすくなるように写真たくさん用意します!
全6色↓ 牛床革素材
ダーク&ブラウン / DARK&BROWN
ワイン / WINE
オレンジ / ORANGE
ベージュ / BEIGE
朱色 / VERMILION
深緑 / DARK GREEN
ヒモがストレートのものと編んであるものとございます。
お好みでお選びいただけたらと思います!

紙コップとプラカップ
売り切れましたがビヨタンブラーもちょうど入るサイズで作っております。
ハンドルに上手く引っかけて、自転車に乗る際にも!
to go派の方、是非お買い求めくださいませ〜

商品:もろもろ

BEYOND ORAYAKI [終売!]

4/8更新
完全に売り切れました!
また復活しますように…

===
どら焼き食べたすぎて
まいどお世話になりまくりのハーロウアイスクリームに作ってもらいました 笑
構想1年強!

今回は、コーヒー1mmも入っておらず
しかしハーロウらしさを表現していただくために、あんことともにチョコレートをON
そのチョコには、アイスクリームのワッフルコーンが散りばめられており
あんこも美味しい、生地も美味しい、チョコも美味しい、たまにシャリっとしてそれも美味しい…
という凄まじいクオリティのどら焼きに仕上がっております。
ツーでコーヒーのお供に、
販売日より賞味期限数日間ございますので、お持ち帰りいただいてもよし
3/4現在、初回リリース後の製造が追いついておらず、近日中に再入荷
初回ゲットされた方々も皆さま絶賛なので、またすぐ売り切れると思います、お早めにどうぞ。
もしかしたら、今月中で終売となるかもしれません…幻!
帯は久しぶりにヒロエ巨匠へお願いしました
神さまがどら焼き持っておられます。きゃわわ~
===
BEYOND ORAYAKI
¥300 / 個
店頭販売のみ、発送なしです!

新着情報・不在/定休日情報などはfacebookページをご確認ください。

ACCESS

商品情報、在庫状況、お休みのお知らせ、など

営業時間

日 - 土
11:00 – 19:00
火水定休

アドレス

〒650-0004 神戸市中央区中山手通2-17-2
TEL : 080 2429 5903
E-mail : info#beyondcoffeeroasters.com
* #を@に変えて送信ください *

2号店

左記住所の本店斜向かいに、2018年4月にコーヒースタンドをOPEN致しました。
フィルターコーヒーやエスプレッソドリンク、コーヒーリキュールをご用意しております。
お気軽にお越しくださいませ。